デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です

  • リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事務所マップ

デリカフーズ株式会社

ウェブ検索

当サイト内を検索

野菜の日記

名古屋デリカフーズ

名古屋デリカフーズ株式会社 会社案内

こんにちは。
今回は、弊社がどんな会社なのか・・・
というのを知ってもらうために簡単ですがまとめてみました。
是非ご覧ください。

Q:デリカフーズは何をしている会社なの???
簡単に言うと八百屋です。
丸野菜・カット野菜などをお客様にお届けしています。
産地から野菜を入荷し、お客様のニーズに答え工場で野菜をカットして
お店で使いやすい形にしてお届けしています。
お客様・・・というのは主に飲食店ですね。
ファーストフード、ファミリーレストランなど。
意外とあなたも知らないうちにデリカの野菜食べてるかも・・・?(@_@)
Q:新鮮な野菜をお客様に届けるためにどういった努力をしているの???
野菜は生きているのです・・・。(>_<)
時間が経てば経つほど品質も悪くなっていてしまいます。
ですから、良い野菜を新鮮な状態でお持ちできるよう毎日産地や市場から新
鮮な野菜を仕入れて、冷蔵庫で品質が悪くならないよう新鮮な状態でお届け
しています。
Q:入社したら具体的にどんな仕事をするの???
皆さんが一番気になっていることだと思います。
簡単に名古屋デリカの内部の説明をしたいと思います。
部署の説明、仕事内容など実際に今勤めている従業員の方に聞いてみました(^o^)

♣製造部♣

製造部ではお客様の必要とする規格に基づいたカット野菜を、完全受注生産に則り製造しています。

朝は市場、産地から仕入れした野菜を検品し、

日昼は製造ライン管理業務をしています。

また、その他にもカット野菜を製造する機械の管理や、製造における歩留まりの検証を行っています。

♥営業部業務課♥

業務課の仕事内容は、受注業務中心です。

まず、お客様(主に飲食店)から、電話やFAX、メールなどで、野菜や果物の注文をとります。

その頂いた注文に沿って、製造部、仕入部、出荷センターにそれぞれ指示を出します。

つまり、お客様とデリカフーズの繋ぎ役となります。

営業部に属しますので、営業課の補佐も仕事の一つです。

しかし、あくまで業務課ですので、営業に行くということは、全くありません。

女性で営業はちょっと・・・、という方も全然大丈夫です。

人数も多くないので、アットホーム♥な感じで日々仕事をしています。

簡単な紹介でしたが、少しでも興味を持たれた方は、一度見学にいらして下さい。

お待ちしておりま~す★

♦試験開発室♦

製造部、営業部業務課の他にも試験開発室の仕事があります。
試験開発室では主に野菜の菌数検査などをしています。
一般的にスーパーで売られている野菜は形も良く、虫食いもほとんどないような見た目綺麗な野菜が多いと思います。
本当にそれらの野菜は良い野菜なのでしょうか?
皆さんが野菜を選ぶ時に『大きくて、見た目の良い野菜』を選ぶと思います。
しかし本当に栄養素が高い野菜は見た目ではなく中身で判断されるのです。
旬の野菜(人工的にではなくその時期に自然に育った野菜)とそうでない野菜は全然栄養価が違います。
試験開発室ではこれらのことを立証するために日々野菜の栄養成分の検査を行っています。

その他にも・・・

☆工場の衛生チェック!!

野菜を加工している工場が本当に清潔にされているのかどうか

野菜に適した温度に保たれているのかチェックをするのです。

☆従業員の健康を見ます(^0^)/

従業員が健康に働いているか・・・もしも病気になっていて悪い菌を持っていたりするともちろん菌が野菜にも移ってしまいます。

それを防ぐため健康状態も確認しています。

☆野菜の栄養成分を測っています。

先程も言いましたが野菜の中身を測ることによって栄養価・・・ビタミンなどいつの時期に多く含まれているのか、などの分析をしています。

☆製品が本当に良いものか、安心・安全なのか品質保証も行っています。

とっても簡単にご説明しましたが、興味のある方はエントリー画面から是非ご応募ください。

名古屋デリカフーズ株式会社 総務部

【野菜塾】第30回 健康野菜塾 ~2011 繁盛店を占う~

■日時:  平成23年1月28日(金) 14:00~17:00

■会場:  東京デリカフーズ株式会社  東京都足立区六町4-12-12

■内容:    1.特別講演『 2011 繁盛店を占う 』

株式会社フードシステム 代表取締役会長 古田 基氏

アメリカのフードビジネスのトレンドや繁盛店などの最新情報を提供していただきながら、繁盛店となる店のポイント、今後の注目するべき視点を講演していただきました。今後のトレンドや新しいサービスの話なども盛り込んでいただき、お客様にも喜んでいただけました。

2. 特別セミナー『 繁盛店のご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 営業部課長代理  江原 聖二

2011年に繁盛しそうなお店を実際にまわり、ご紹介させていただきました。専門性・サービス・作りたて・おもしろい取り組みという4つのキーワードをもとにそれぞれ紹介させていただきました。お客様の視点でも刺激のある内容になっており、ご好評をいただきました。

3.情報発信『 もっと知ってほしい ほうれん草のこと 』

東京デリカフーズ株式会社 仕入部課長代理  青木 聡之

いまでは通年流通があるほうれん草。しかし一番おいしい旬は寒い冬の時期です。いつでも食べられる野菜の一つですが意外と奥が深く、その深い部分まで掘り下げて発表させていただきました。昔から日本にある東洋種と現在主流の交配種も食べ比べていただき、知っていそうで知らなかったほうれん草についてお話させていただきました。

4.コラボ提案第一号『 冷凍野菜と過熱調理 』

日本水産株式会社

日本水産様の冷凍野菜を弊社の過熱野菜の技術を使ったコラボ商品をご紹介させていただきました。まだ試作段階ですが、新たな商品として開発していければと考えています。今後の開発を楽しみに・・・!
5.メニュー紹介

東京デリカフーズ株式会社 営業部メニュー担当 山口由美

今回はほうれん草づくしのメニューを作りました!!

サラダからメイン、ご飯もの、さらにはデザートの団子まで、すべてほうれん草を使ったメニューを紹介させていただきました。それぞれの品種の特徴を活かしておいしい旬の味を楽しんでいただきました。

詳しいメニュー紹介はこちらから ⇒ ☆第30回試食メニューご紹介☆

★★ 今回は2011年初の野菜塾でしたので、今年の動向についての講演を中心に開催させていただきました。また、回数も30回になり、初心に返るといった意味でも一つの野菜(ほうれん草)を取り上げご紹介させていただきました。今後もお客様に喜んでいただける情報を提供できるよう、努力させていただきます。今年も一年どうぞよろしくお願い致します。

当日は 67名のお客様に来社していただきました。ありがとうございました!

2010 新入社員産地研修!

☆☆☆毎年行っている新入社員の産地研修ですが、今年は10月18・19日と一泊で行いました。その時の様子を報告します(^^)/
 
今回の研修は一泊二日で、北軽井沢のレタス・キャベツ類の産地に行ってきました。
1日目は、午前中に出発し、午後一番でホテルに入ります。
ホテルでは会議室を借りて、『社会人とは?成人とは?』ということを当社の人事部長に講義していただきました。
社会人として身についていなくてはならないこと。でもできていないこと。こういった部分を改めて教えてもらい、社会人になって半年経った今、もう一度何をすべきか自分自身を見直す良い時間となりました。
また、講義の後には先輩たちの今までのターニングポイントや、色々な体験を話してもらい、先輩たちも今まで悩んで、苦しんで、でもそれを乗り越えてきたということを教えていただきました。
  
その後はお風呂に入り、夕食です!
夕食からは社長も加わり、東京デリカフーズの未来についてたくさん話し合いました。また、夕食後も全員ひとつの部屋に集まり、仲間のいいところ、悪いところを真剣に話しました。深夜1:00まで語り合いましたが、仲間のことを真剣に考えるきっかけとなり、より絆が深まる時間になりました。
  
     
いよいよ2日目は収穫研修です!!
今回の産地は夏場に当社にレタス・サニーレタス・グリーンカール・キャベツ・白菜などを出荷してくださっています。朝6時に集合して、畑に向かい、それぞれ3つの班に分かれて作業を行います。
   
もう10月中旬なので、出荷も終わりに近いのですが、今回はキャベツを中心に収穫作業をさせていただきました。
作業をしながら産地の方の作った野菜への熱い想いを聞き、そして自分達の収穫した野菜が次の日東京デリカフーズに運ばれるということで、大切に扱う気持ちも持つことができました。
畑で自分が今収穫したばかりのキャベツを食べさせてもらい、このおいしさをもっとたくさんの人に伝えたい!!!と実感しました。
 
そして最後は打ち上げ!!
お昼まで全員で野球やドッジボールをして体を動かし、お昼はバーベキュー!
3班に分かれたのですが、どの班もなかなか火が起きずに肉が焼けず、チームごと協力し合って何とか食べることができました。ここでは先輩も仲間も同じ目標【火を起こす!】に向かって知恵を絞り、同じ目標を仲間で共有する大切さを感じることができました。
  
 
 打ち上げの最後には一人一人前に出て、この研修で感じたこと、今後の決意を大きな声で発表しました!広い広場の真ん中に立って、大きな声で決意表明するのは最初はちょっと恥ずかしかったのですが、声に出して言うことで自分自身と約束することができました。
 
 
今回の研修ではそれまで一人で悩んできたこと、でもそれを仲間と共有する時間の大切さや今までちょっと遠くに感じていた先輩社員が実はすぐそばで自分達を見守っていてくれたことも分かり、とても大きな収穫がありました。
 
 入社して半年。仕事を覚え始め、それぞれが壁にぶつかり始めていました。今にもくじけそうな子、持ち前の負けん気で乗り越えようとしている子。性格や配属部署は違えど、今回の研修で『自分だけではない、仲間がいる』ということに気づいてもらえたようです。デリカフーズの未来を背負う新入社員たち。たくさん悩んで壁にぶつかって、そしてそれを乗り越えて、大きくなってほしいと思います。
ページトップへ
  • カテゴリー

  • サイト内検索

  • アーカイブ

    • 2017 (2)
    • 2016 (5)
    • 2015 (12)
    • 2014 (10)
    • 2013 (5)
    • 2012 (9)
    • 2011 (14)
    • 2010 (6)
    • 2009 (23)
    • 2008 (24)
    • 2007 (47)
    • 2006 (1)