デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です

  • リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事務所マップ

デリカフーズ株式会社

ウェブ検索

当サイト内を検索

野菜の日記

野菜塾 東京

【第57回】健康野菜塾  ~輸入青果物の現状と今後の展望について~

■日時:  平成28年9月27日(火) 14:00~17:00

■会場:  東京デリカフーズ株式会社  東京都足立区六町4-12-12

■ 内容: 1.特別講演 『 輸入青果物の現状と今後の展望について 』

株式会社ユニオン 常務取締役 谷口周二 様

 

P9270881P9270893

今回は、「輸入青果物の現状と今後の展望について」ということで、株式会社ユニオン 常務取締役 谷口様 よりご講演いただきました。ユニオン様の安心・安全な輸入青果物をお届けする取り組みなどについてもお話いただいたことから、会場に来てくださったお客様からは、「輸入青果物がどのようにして輸入されるかがよく理解でき、安心して食すことができると実感した」「青果を輸入する際のリスクなども教えていただき、非常に勉強になった。」などのお言葉を頂戴致しました。

 

2.情報発信 『 輸入野菜、輸入フルーツのご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 営業部 檜原 純

P9270901P9270905

 今回は、「輸入青果物のご紹介」ということで、弊社の輸入野菜の取扱実績や、輸入野菜を使用する目的、取扱品目のご紹介などをご説明させていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「現在は国産を主流に使用しているが、今後の高齢化や食糧難を考えると、輸入青果物の使用を考えていきたい」「安定供給・リスクヘッジの観点でも更なる輸入野菜の使用を検討したい」などのお言葉を頂戴致しました。弊社でも、お客様に安心・安全なお野菜を安定供給できるよう、全社一丸となって取り組んで参ります。

   3.情報発信 『 繁盛店のご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 営業部 阿久津 美穂

P9270911P9270908

 今回は、「女性が選ぶ、野菜を上手に使用している鍋・スープのお店」ということで、お鍋屋さん、スープ屋さんともに3店舗ずつご紹介させていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「女性目線の繁盛店のご紹介は、男性では気がつかない点も多く参考になった」「男性よりも、女性の方が野菜の摂取に積極的であると感じられた」などのお言葉を頂戴致しました。今後も、話題のお店や話題のメニューなど、なぜ繁盛しているかといったポイントを盛り込みながらご紹介できればと思います。

  4.メニュー紹介

東京デリカフーズ株式会社 営業部メニュー担当 山口由美

P9270922P9270921

今回のご試食は、「秋冬野菜を使用した、鍋・スープメニュー」をテーマにご提供させていただきました。根菜類や菌茸類をメインに、真空加熱野菜を使用したメニューもご用意させていただきました。お客様からは、「真空加熱された根菜が上手に活かされており美味しかった」、「発想が新鮮で勉強になった」などのコメントをいただくことができました。

当日のご提供メニューはこちら♪

 

今回のディスプレイは、鍋野菜をご提案させていただき展示致しました。
P9270883P9270869P927
P9270858P9270884P9270862
当日は  55名のお客様にご来社いただきました。
 今回は輸入青果物市場において、世界的な天候異変、為替の不安定さなどの影響により日本への輸入量、価格共に不安定な状況が発生しているという現状から、「輸入青果物」をテーマとさせていただきました。
次回も、お客様のお役に立てる情報をご提供できるよう、準備を進めて参ります。
お忙しい中、ご来場いただきまして誠にありがとうございました!

【第55回】健康野菜塾  ~今後の外食産業を占う~

■日時:  平成28年5月26日(木) 14:00~17:00

■会場:  東京デリカフーズ株式会社  東京都足立区六町4-12-12

■ 内容:

1.特別講演 『 今後の外食産業を占う 』 

株式会社エフビー 代表取締役 神山 泉様

P5260248P5260250

今回は、「今後の外食産業を占う」ということで、株式会社エフビー 代表取締役 神山 泉様 よりご講演いただきました。「夜から朝へ」というテーマで、居酒屋市場の縮小化や朝食市場への攻略などについてお話をしていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「外食の環境に関して、改めて理解を深められた」「外食産業に精通している神山先生の話は分かりやすくためになる。各企業が悩んでいるテーマでもあり、今後の参考にもなった。」などのお言葉を頂戴致しました。今後も、来ていただいたお客様のヒントとなるようなテーマをご提供できればと存じます。

 

 

.情報発信 『 繁盛店のご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 営業部 檜原 純

    P5260257P5260255

今回は、「一つの野菜に焦点を当てたお店」をテーマに、もやし・アボカド・れんこん・ねぎ・じゃがいもといった野菜それぞれを専門にメニュー化されている、東京都内のお店5店舗様のご紹介をさせていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「1つの野菜をテーマにしているお店ということだったが、知らない店舗ばかりで興味深かった」「今後の新業態のヒントになった」などのお言葉を頂戴致しました。1つの野菜で幅広くメニュー展開をさせるということは簡単ではないことですが、弊社と致しましても、少しでもメニュー提案のお手伝いをさせていただければと存じます。

   3.情報発信 『 旬の野菜のご提案 ~色とりどりの夏野菜~  』

東京デリカフーズ株式会社 仕入部 八木 良祐

P5260270P5260267

今回は、「旬の野菜のご提案」ということで、オクラやとうもろこし、ゴーヤ、なすなどの夏野菜を中心に、夏バテ予防と関連させながらご紹介させていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「夏野菜の効能などを再認識することができた。色もカラフルで目でも楽しめる」「夏野菜を使用することで旬だけでなく、夏バテ防止などの機能性を押し出せることが分かった」などのお言葉を頂戴致しました。今後も食と健康といった観点でお客様にご紹介できるよう、情報収集、産地開拓に努めて参ります。

  4.メニュー紹介

東京デリカフーズ株式会社 営業部メニュー担当 山口由美

P5260271P5260276

今回のご試食は、「夏野菜」をテーマにご提供させていただきました。また、真空加熱野菜の取り組みもご紹介させていただき、実際にご試食のメニューでもご用意させていただきました。お客様からは、「意外な食材の組み合わせや、流行の食材を使用したメニュー提案がありとても勉強になった」、「真空調理の食材が取り扱えるようになると、今後が楽しみ」とのコメントをいただくことができました。

P5260286P5260284P5260287
P5260285P5260289P5260288P5260283
今回のディスプレイは、6色の色ごとに野菜を集め展示致しました。
P5260232P5260228P5260229
P5260238P5260240P5260239
当日は  75名のお客様にご来社いただきました。
デリカフーズグループと致しましても、今後の外食産業市場の動向や食と健康をキーワードにした旬の食材のご提案など、お客様のお役にたてる情報発信を続けて参ります。
お忙しい中、ご来場いただきまして誠にありがとうございました!

【第54回】健康野菜塾  ~農業にイノベーションを!~

■日時:  平成28年3月30日(水) 14:00~17:00

■会場:  東京デリカフーズ株式会社  東京都足立区六町4-12-12

■ 内容:

1.特別講演 『 農業にイノベーションを! ~サラダボウルの挑戦~ 』 

農業生産法人株式会社サラダボウル 代表取締役 田中 進様

P3300047P3300045

今回は、「農業にイノベーションを! ~サラダボウルの挑戦~」ということで、農業生産法人株式会社サラダボウルの代表取締役 田中様 より、サラダボウル様の取り組みやサラダボウル様が展開されている人材育成事業についてお話をしていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「田中社長の情熱に感激、日本農業の未来が変わるかもしれない」「農業を会社として運営していく発想はすごい、若い人達がこれからどんどん取り組める仕組みだと感じた」などのお言葉を頂戴致しました。デリカフーズクループと致しましても、デリカスコアなどの更なる普及を目指し、生産者の方々の野菜作りをサポートすることで、日本の農業を支え、さらには発展できるよう、今後も精進してまいります。

 

2.情報発信 『 繁盛店のご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 営業部 岡田 修二

P3300057P3300062

今回は、「野菜の美味しい個性派イタリアンレストランのご紹介」として東京都内のお店3店舗様のご紹介と、真空加熱調理をご使用されているお店様のご紹介をさせていただきました。前回の野菜塾でも真空加熱調理のご紹介をさせていただきましたが、今回は実際に使用されている店舗様のお声ということで、来場者の方々からは、「真空加熱調理商品にさらに興味が湧いた」「労働力不足の現代に真空調理はさらに伸長すると考えます」などのお言葉を頂戴致しました。弊社と致しましても、西東京FSセンターの竣工・稼働に向け更なる真空加熱野菜のご提案をさせていただければと存じます。

   3.情報発信 『 西洋野菜のご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 仕入部 川島 俊之

P3300064P3300067

今回は、「西洋野菜のご紹介」ということで、近年日本でも栽培技術の向上により少しずつ生産を伸ばしている西洋野菜の種類や特徴についてご紹介をさせていただきました。来場者の方々からは、「名前の知らない野菜がたくさんあり勉強になった」「弊社の一部業態でも使用を検討したい」などのお言葉を頂戴致しました。ズッキーニやパプリカなど、一般化している西洋野菜もございますが、まだまだ知られていない西洋野菜も数多くございます。今後もお客様に新しいお野菜をご提案できるよう、情報収集、産地開拓に努めてまいります。

  4.メニュー紹介

東京デリカフーズ株式会社 営業部メニュー担当 山口由美

P3300075P3300078

今回のご試食は、「西洋野菜」をテーマにご提供させていただきました。お客様からは、「野菜の名前を聞いたことがあっても、素材の味や調理方法が分からないため、大変参考になった」、「どれも彩りがよく、美味しかった」とのコメントをいただくことができました。

P3300070P3300084P3300074
当日は49名のお客様にご来社いただきました。
デリカフーズグループと致しましても、今後の日本の農業の活性化に繋げられるようなご提案をさせていただければと思います。
そのためには皆さまのお力添えが必要となりますので、今後ともよろしくお願い致します。
P3300039P3300051
お忙しい中、ご来場いただきまして誠にありがとうございました!

新入社員の朝市活動を報告します!

本日は4月入社の新入社員による「朝市」の活動を報告いたします。

今回(2016年4月17日(日)10:00-12:00)は、東京デリカフーズ(東京都足立区)の駐車場の一部をかりて、野菜とくだものの販売をおこないました。

入社まもない社員たちですが、仕入から当日の販売まで彼らが中心となって行いました。当日の販売だけでなく、宣伝のためのビラ配りなども数日前から積極的におこなっていました。

こちらは当日の販売の様子です。

野菜のレイアウトやポップ作りはなかなか上手です!!将来が楽しみですね。

 無題2無題1

作業中の社員を撮影しました。悪天候にもめげず、とてもいい笑顔です。風も強かったので大変だったと思いますが、力を合わせてよく頑張りました。

無題3

あいにくのお天気でしたが、たくさんの方が来てくださいました。本当にありがとうございました!!

 無題5無題4

新入社員のみなさん、お疲れ様でした。これからも一緒に頑張っていきましょうね!

無題6

 

【第53回】健康野菜塾  ~これからの野菜ビジネスを考える~

■日時:  平成28年1月27日(水) 14:00~17:00

■会場:  東京デリカフーズ株式会社  東京都足立区六町4-12-12

■内容:

1.情報発信 『 健康寿命の時代をむかえ、これからの野菜ビジネスを考える 』 

デリカフーズ株式会社 代表取締役社長 丹羽 真清

P1271742P1271744

今回は、「健康寿命の時代をむかえ、これからの野菜ビジネスを考える」ということで、弊社の親会社となる デリカフーズ株式会社 代表取締役社長 丹羽より、食と健康寿命の関わりや、これからの野菜の販売方法・ご提案などについてお話をさせていただきました。「食で健康寿命を延ばす」ということで、いかに普段の食生活が重要か、また、「生命食」というキーワードを用いてお話をさせていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「健康寿命を延ばす生命食の普及に、外食産業として貢献したい」「お客様の健康を考える良いきっかけになった」などのお言葉を頂戴致しました。今後は、お客様のお客様となる一般消費者の方々へも、しっかりと想いが伝わるように、デリカフーズグループが先頭をきって新たな野菜の価値創造に向け情報発信をして参ります。

 

2.情報発信 『 西東京FSセンターのご紹介 』

東京デリカフーズ株式会社 事業企画室 白須 毅

P1271749P1271751

今回は、2016年5月、東京都昭島市に竣工予定となる「西東京FSセンター」の概要について、事業所長に赴任予定となる弊社事業企画室 白須よりお話をさせていただきました。新センターでは、真空加熱野菜も生産できる予定となり、お客様からは「真空調理に大変興味があり、使用したい」「冷凍野菜に頼らずにでも、メニューの幅が広がりそう」などの言葉をいただきました。今後は、新たなセンターのメリットを最大限に利用して、お客様に喜んでいただけるようなサービス、メニューのご提案ができるよう精進して参ります。

 

 3.情報発信 『 真空加熱調理のご提案 』

東京デリカフーズ株式会社 営業部 メニュー企画 山口 由美

東京デリカフーズ株式会社 営業部 吉村 真沙子

P1271755P1271758

今回は、上記でご紹介させていただきました、西東京FSセンターで稼働予定となる「真空加熱調理」についてお話をさせていただきました。野菜塾終了後、ご試食の提供時にも真空加熱調理を使用したメニューを召し上がっていただき、お客様からは「ゴボウ・レンコンなどの根菜類の食感が非常に良い」「新しいメニュー展開を考えることができた」などお言葉をいただきました。今後は、今まで難しかったとされる根菜類のメニューの拡大や、お客様の店舗での調理オペレーションを簡略化させるなど、また新たなメニュー提案をお手伝いさせていただければと存じます。

 

 3.情報発信 『 2016年仕入部取り組みについて~産地との関係強化、産地のご提案~ 』

東京デリカフーズ株式会社 仕入部 部長 青木 聡之

東京デリカフーズ株式会社 仕入部 松田 悠

東京デリカフーズ株式会社 仕入部 八木 良祐

東京デリカフーズ株式会社 仕入部 佐々木 志保

東京デリカフーズ株式会社 研究開発室 室長 武井 安由知

 P1271767P1271773

 

今回は、仕入部の取り組みとなる、産地訪問・連携強化について、また、研究開発室より、新規産地の開拓やご提案などについてお話をさせていただきました。いずれも産地様との関係強化に取り組んでおり、お客様からは「野菜の管理や提案、機能性に対する意識の高さが感じられた」「市場情報や産地情報は是非共有してほしい」などのお言葉をいただきました。今後も、お客様に新しい商品をご紹介できるように、産地へ実際に足を運ぶ頻度を上げて情報収集に努めて参ります。

 

3.メニュー紹介

東京デリカフーズ株式会社 営業部メニュー担当 山口由美

今回のご試食は、「真空加熱調理」をテーマにご提供させていただきました。真空加熱をすることで、火の通りづらい丸々の玉ねぎを簡単にメニューの一品にすることができたり、時間をかけずにゴボウやレンコンなどの根菜類の食感を活かしたメニューのご提案ができたりとメニューの幅が広がります。お客様からは、味、食感、オペレーションの簡略化についていずれも高評価で、「とても期待ができる」とのコメントをいただくことができました。
P1271791P1271788P1271782
 当日は70名のお客様にご来社いただきました。
2016年度初回の健康野菜塾は、デリカフーズグループの新たな取り組みについてご紹介できる機会となりました。
お客様のご期待を裏切らないよう、これからもグループが一丸となって新しいチャレンジをし続けて参ります。
P1271733P1271801
お忙しい中、ご来場いただきまして誠にありがとうございました!
ページトップへ
  • カテゴリー

  • サイト内検索

  • アーカイブ

    • 2017 (2)
    • 2016 (5)
    • 2015 (12)
    • 2014 (10)
    • 2013 (5)
    • 2012 (9)
    • 2011 (14)
    • 2010 (6)
    • 2009 (23)
    • 2008 (24)
    • 2007 (47)
    • 2006 (1)