デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です(東証第一部、証券コード:3392)

MENU
野菜の日記

【野菜塾】第18回 健康野菜塾 〜最新食情報〜

日時: 平成20年5月22日(木)  14:00〜17:00

■会場: 東京デリカフーズ株式会社  東京都足立区保木間1-23-2

■内容:      1.特別講演『NY ボストン 食情報』

講師:株式会社フードシステム 代表取締役会長 古田 基 氏

 

古田様

 

● 4月に古田様が実際に視察に行かれたNY、ボストンの食の最新情報と、今後のビジネス展開のヒントとしてアメリカの食における変化を講演していただきました。女性の社会進出が著しい中で、仕事と家事の両立を目指す女性のためのビジネスの発展などをご紹介いただきました。ありがとうございました。

          2.特別セミナー『ヒットスウィーツ開発秘話』

講師:株式会社スイーツマジック  スイーツクリエーター 所 浩史 氏

所様  講演風景

 ●様々なスウィーツを開発し、世の中にヒットさせている所様より、その商品をヒットさせるポイントについて講演していただきました。食材に愛着を持つこと、それがすべてに繋がっていくこと、愛着を持てるから安全・安心を含め自分で確認ができるということが大切とのお話でした。そしてヒットさせるには、周りの協力が不可欠で、その協力を得るためにまず自分が努力すること、頑張ること、その姿があって初めて周りが自分に協力してくれること、ということを教えていただきました。

そして商品がロングセラー(=みんなに愛される商品)となるには、斬新な新しいものでははく、普段食べ慣れている美味しいものにちょっとした感動があることが大切、とのこと。それがロングセラーを生み出す秘訣だそうです。

私たちの経営理念にも繋がる、所様の深い想いが伝わる講演をしていただきました。 ありがとうございました。

          3.繁盛店紹介

  『野菜が主役!!サンドイッチの繁盛店から見る美味しい野菜メニュー』

東京デリカフーズ株式会社  営業部部長 石原 武志

 石原部長

● 3回目となる、繁盛店の紹介。今回は野菜をたっぷり使っているサンドイッチ繁盛店をご紹介しました。主食となるパンと相性のいい野菜メニューは同じく主食のごはんやパスタとも相性がいいはず!ということで、今回はサンドイッチに焦点をしぼってみました。どの店舗様も一般的な野菜を上手に、たっぷり使って美味しいメニューにしていることが特徴で、このようなメニュー作りや食材提案で私たちもお客様にご協力したい、と報告をさせていただきました。

          4.食材提案『意外と知らない?!柔らか野菜達』

東京デリカフーズ株式会社 企画開発室室長 宇田川 文子

ディスプレイ1  ディスプレイ3  ディスプレイ2

● 今回の食材テーマである、柔らかい葉野菜を紹介させていただきました。名前は聞いたことがあっても食べたことがない野菜、見るのも初めての野菜など、様々集めてみました。お客様も名前は知っていても食べ方が分からないもの、見たことがなかったものなどあり、勉強になったとおっしゃっていただけました。

詳しい紹介はこちらから ⇒ 柔らか葉野菜紹介

          5.メニュー紹介

東京デリカフーズ株式会社 企画開発室 山口 由美

 普段あまりたくさん食べることのない、柔らか葉野菜たち。これをたっぷり食べられるメニューをご紹介しました。普段ではあまりしない調理法で新しい発見もしてもらえるようにメニューを組み立て、お客様に喜んでいただけました。

マドレーヌ   モロヘイヤソース

当日の試食メニューはこちらから ⇒ 試食メニュー紹介

■食材テーマ: 柔らか葉野菜

 今回は明日葉やモロヘイヤ、豆苗、からし菜、空芯菜などちょっと普段ではあまり使わないような葉野菜を集め、展示をさせていただきました。お客様にも実際試食した野菜達を手に取って見ていただいたり、お土産に持って帰っていただきました。

試食風景  会場2  会場1

☆☆ 当日は天候も素晴らしく、58名のお客様にご来社していただきました。ありがとうございました。次回は7/24(木)に行う予定です。お楽しみに・・・!

野菜塾 東京カテゴリの最新記事