デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です

  • リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事務所マップ

デリカフーズ株式会社

ウェブ検索

当サイト内を検索

健康野菜塾
デリカフーズグループは、より良い野菜をお届けするため、野菜の分析、研究、勉強会等を行っております。
今回は関東農政局の呼びかけで、野菜生産農家の方々にお集まりいただき、当社のカット野菜工場見学を行いました。

「関東地域加工・業務用野菜現地研修会」 ~カット野菜の実需者ニーズと巡る情勢~2006/1/24開催

日時

平成18年1月24日 13:20~16:20  

会場

東京デリカフーズ株式会社(東京都足立区保木間1-23-2)  

目的

近年、食の外部化の進展に伴い、野菜需要に占める加工・業務用の割合が高まるとともに、この加工・業務用をターゲットに輸入野菜も増加する傾向が続いていることから、加工・業務用需要への国産野菜の安定供給を推進するため、関東農政局からデリカフーズに依頼がありました。  

日程

  1. 開会
  2. あいさつ
    関東農政局生産経営流通部園芸特産課長 高橋則康様
    東京デリカフーズ(株)代表取締役社長 岡本髙宏
  3. 東京デリカフーズ(株)竹ノ塚工場の概要説明
    (竹ノ塚工場の概要と見学における留意事項)
  4. 竹ノ塚工場の見学
  5. 生産者とデリカフーズ(株)との意見交換
    (1)デリカフーズ(株)からの情報提供
    (2)質疑・意見交換
    (3)その他(産地の取組状況と今後の意向等)
  6. 閉会
以上のスケジュールで行なわれました。
13:20
13:20~13:30


13:30~13:45

13:45~14:55
15:05~16:15



16:20
生産者の皆様には、当社のカット野菜工場の様子を見学され、市場に流通される野菜とは異なる要望があることを認識していただきました。
例えば、コストを下げるためのコンテナ等を利用した「通い箱」の利用や、カット野菜では利用しない部分(非可食部分)は畑で取り除いていただいていることなどを説明いたしました。

当日は30名を超える皆様にお集まりいただきました。ありがとうございました。