デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です(東証第一部、証券コード:3392)

◎第二回◎ 家族見学会を行いました!

2014年11月24日に第二回となる『家族見学会』を行いました。

従業員の家族を呼び、会社のこと、仕事内容、カット野菜のでき方などを知ってもらう一年に一度の機会です。
毎年入社二年目の社員がおもてなしとイベントの準備を行っています。そのため、前回とはガラッと違う雰囲気の素敵な会になりましたのでご報告させていただきます!

今回もたくさんのご家族に参加していただきました!

まずは、大﨑社長より開会の挨拶、そして会社概要の説明を行いました。

DSCN4751

その後は工場見学。製造工場の副工場長より、カット野菜の製造方法をご紹介。小さなお子様も熱心にお話をきいてくれました。

DSCN4738

工場見学から、帰ってくると2年生が考えた色々なイベントが開催されています!

今年の二年生の出し物は、「べジわなげ」「重さ当てゲーム」「野菜スタンプ」でした。

DSCN4720 DSCN4710

DSCN4712

その他、管理部から「カット野菜作り」!

工場の作業を再現して、マイカット野菜を作り、お持ち帰りいただきました。

DSCN4695 DSCN4694

さらに研究開発室より「野菜で紙作り」!

これは、廃棄となる野菜のくずを使って紙を作ります!

紙パックと一緒にミキサーで細かくかくはんし、紙すきを使って作りました。野菜によって色々な色になり、楽しく紙を作ることができました。

DSCN4728  DSCN4733

そして、その間には試食コーナーも準備されておりました。

今年は、フルーツ盛り合わせとバナナ春巻き、そしてチョコべジをご用意。

チョコべジとは、その名の通り野菜をチョコにつけて食べます。

「これおいしい!!!」「ん~・・・笑」など、いろいろ反応がありました。おいしい組み合わせも沢山ありましたので、皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

DSCN4698  DSCN4722

最後は「クイズ大会」です!

豪華景品が当たるクイズ大会も大いに盛り上がりました。

クイズを通して野菜についても勉強してもらい、楽しいだけでなくためになるクイズでした。

DSCN4770 DSCN4753DSCN4761  DSCN4769

最後は常務取締役から御挨拶させていただき、閉会いたしました。

 

今回の家族見学会でもたくさんのご家族に楽しんでいただき、弊社の仕事ぶりや社風を感じていただきました。

従業員にとっても、会社にとっても、ご家族の支えなしでは成り立ちません。今後も一年に一度「家族見学会」を開催し、感謝の気持ちもお伝えできたらと考えております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2014年 2年生合宿行いました!

2014年11月12・13日と、2年生の合宿研修に行ってまいりました。
今日はこの時の様子を報告いたします!!

初日、12日は朝7:00に会社へ集合。皆で協力して荷物を積み込み、途中神奈川事業所に寄って神奈川事業所のメンバーをピックアップし、伊豆に向かいました。道中少し混んでいましたが、無事に研修場所に到着しました。

今回の研修内容は『ストレスについて』。社会人2年目になり、それぞれがストレスを抱える中で、考え方や見方によってはストレスを軽減できるということを学びました。一番簡単な方法は『上を向く』!人間上を向くだけで落ち込むことができなくなるそうです。目からウロコの方法も教えていただき、様々な悩みを抱えた2年生もストレスについて冷静に考えることができました。

DSC01615 DSC01626 DSC01627 DSC01669 DSC01685

研修の後は、コテージに向かい、夕食の準備です。メニューはバーベキュー!
火起こし班や調理班に分かれて準備をしていきます。皆周りがどんな動きをしているのか確認しつつ準備をしてくれたので、スムーズに準備が進みました。そしてバーベキューでは皆で楽しく肉や野菜を焼きながら、先輩と話したり同期同士笑いあって楽しい時間を過ごしました。

DSC01709  DSC01706 DSC01702  DSC01696 DSC01699

その後はお待ちかね(!?)のわいがやです。ただ、今年の2年生は人数が多いので、『それぞれの部署への要望』を忌憚なく意見を言い合いました。疑問に思っていたこと、改善すべきことが明確になり、それぞれ本音で話すことができました。夜中0:00には先輩たちは撤収し、その後は2年生のみで楽しい時間を過ごしました。

DSC01716  DSC01715

そして、翌日も朝ごはんは2年生が準備!「過去一番簡単な朝ごはん(笑)」との評価をいただきましたが、全員でおいしくいただきました。

その後はまた研修。今度はゲームをしながらコミュニケーションについて学びます。ゲームのルールに従うともどかしいことばかり。でもその体験をすることでコミュニケーションのポイントを理解することができました。ゲームも先輩社員も入って皆でワイワイとすることができ、楽しい時間を過ごしました。

DSC01739 DSC01729 DSC01733

その後は大﨑社長の講義です。何度も社長のお話は聞いていますが、毎回はっと気付かされる話をしていただけます。
今回は「可能性について」。それぞれが自分の可能性を信じて、その可能性を実現する考え方を教えていただきました。逆転の発想で自分が大きく変わることを学び、とてもためになる時間となりました。

DSC01749 DSC01748

そして最後はレクリエーション!
今年はボーリング大会となりました。それぞれチームに分かれて戦います。2ゲーム行いましたが、1ゲーム目で疲れ果てる人、2ゲーム目で本領発揮する人、思ったようにスコアが伸びず悔しがる人様々でしたが、普段真面目な顔しか見ていない先輩がとても上手だったり、フォームが変わっている人がいたり新たな発見も色々あって楽しく過ごすことができました。

DSC01751  DSC01752  DSC01750

 

★★★今年の2年生も例年違わず、最初は疲れた雰囲気があり、あまり元気がありませんでしたが、研修や同期と過ごす時間が増えていくにつれて笑顔が多くなり、最後は皆すっきりとした顔になっていました。それぞれの悩みもあり、大変だとは思いますが、その悩みも1年前は自分のことだったのが後輩のことや周りの人たちのこと、自分の担当以外の仕事のことなど、彼らの視野が広がっていることを証明するような悩みでした。そんなところにも彼らの成長を感じられ、嬉しく感じたのも事実です。育成期間はあと1年半。悩みながらも日々成長している彼らをこれからもしっかり支えていこうと思います。

2014年度 1年生 産地合宿報告!

7月8・9日に本年度の1年生産地合宿に行ってまいりました。
今回も北軽井沢の契約農家さん達にお世話になり、楽しく、そして色々と勉強させていただきました。
その時の様子を報告させていただきます!

7月8日。朝7:00に集合して、荷物をバスに積み込み出発!バスの中では引率の先輩社員に向けて自己紹介と、
先輩への質問を色々とさせてもらいました。仕事に関する事からプライベートに関する事まで突っ込んだ内容を先輩にぶつけ、先輩たちの人柄がよくわかった時間となりました。

DSC01020

途中休憩をはさみながら無事、軽井沢に10:30には到着!早めのランチを取って、座学研修を行う研修センターに向かいます。昨年まではここで時間がかかり、研修のスタートが遅れてしまっていましたが、今年はリーダーの機転もきき、開始予定20分前には研修センターに到着する事ができました。座学研修では外部講師を招いて「成功の定義と目標設定」について学び、後半は社長から直接「経営理念と志」についてお話をいただきました。
目標設定の仕方にはポイントがあり、そこを抑えるとより具体的になることを学び、自分達が今まで設定していた目標の曖昧さに気付かされました。また、それぞれが感じている「東京デリカフーズの特徴」を発表しあいました。
社長からは皆から出た「東京デリカフーズの特徴」から目指している会社作りのポイントを説明してもらい、当社の経営理念は内容を理解するのはなかなか難しいのですが、社長がご自身の体験や、仕事内容に置き換えて説明してくれ、より身近に感じられることができました。

DSC01025   DSC01065   DSC01087

研修の後はバスに乗り込み、宿泊するホテルへ移動しました。泊まる部屋はコンドミニアムになっており、5人づつに分かれて宿泊します。ホテルに到着してお風呂に入り、その後は楽しい夕食の時間!お酒も入り、先輩社員と楽しく会話も弾みました。そして夕食の最後には、東京農業大学出身者による『大根踊り』も披露され、大盛り上がりでした。

 DSC01093  DSC01095

 そして・・・その後は男子と女子に分かれて、それぞれ飲み会を行いました。男子チームはワイガヤを行い、女子チームは女子会を行って、それぞれ先輩に悩みを聞いてもらったり、アドバイスをもらったりしました。その後23:00には先輩達が退散し、その後は1年生達で楽しい時間を過ごしました。

7月9日。いよいよ収穫研修です!朝4:30に集合し、農家さんのところに向かいます。5班に分かれて自分達が翌日工場や出荷センターで使用するレタスの収穫を行いました!夜に雨が降り、ぬかるんだ畑の中で中腰の姿勢で行う収穫はとても大変でしたが、一つ一つ大切に野菜が作られている事を知って、自分達もその想いを受け継いでいかなければならないと強く感じた研修となりました。収穫後は農家の方に当社との取り組みや歴史などお話をしていただき、自分達の質問にもたくさん答えていただき、充実した時間となりました。

 DSC01105 DSC01111 DSC01131 DSC01133

 研修終了後はお楽しみのレクリエーション!ドッジボールやフットサル、バトミントンなどを楽しみました。ここでは『何事にも真剣に、全力で取り組む』ということを社長と常務から体で教えてもらいました。社長と常務に引っ張られ、いつの間にか皆真剣!思いっきり体を動かして、たくさん汗をかいて笑い声が響きわたっていました。

DSC01169 DSC01186DSC01197 今回の優勝は小林常務率いる『カイチーム』でした!

たっぷりドッジボールで汗をかいた後はバーベキュー!!
火力が弱い中、必死で火起こしをしてお肉を焼きます。ここでも自分のテーブルだけでなく、周りを見て火起こしを手伝う先輩の姿を見て、『さすがだ!』と思うと同時に『自分もそうなりたい!』と感じる時間となりました。先輩の背中を見て、いつか自分が後輩の合宿で引率になった時になっていたい姿を思い浮かべることができました。

DSC01201

 そして最後は決意表明!
それぞれがこの合宿で感じた事、これから頑張っていく事を大きな声で叫びます!途中、雨が降ってくる中、それぞれが熱い気持ちで自分の想いを叫びました。他のメンバーは温かく見守り、決意表明が終わった人をハイタッチでお出迎え。自分の想いを受け取ってもらい、仲間の気持ちを受け止める。同期メンバーの結束が強くなった瞬間でした。

DSC01204 DSC01222 DSC01209

今年の1年生はどちらかというと『受け身』で行動する事が多く、今回の合宿でも集合した時は『どこに集まればいいんですか?』『今から何をすればいいですか?』などの質問があり、引率する私は早速『合宿は自分達で作り上げるもの。自分で考えて動くことを意識しなさい!』と指導を入れなければならず、出発しても社長や常務、先輩社員の方々に粗相しないか冷や冷やしていました。しかしバスの中で社長から1度注意を受けたのと、リーダーの2人がとても意識して動いてくれたおかげでその後は自分達で率先して考え、行動し、今までの産地合宿の中で1番怒られない合宿となりました。
この2日間でも大きく成長できた1年生達。これからの更なる成長を楽しみにしています(*^_^*)

DSC01145

2015年新卒採用が始まりました!

2015年の新卒会社説明会が弊社でもいよいよ始まり、1/27・28と2回会社説明会を行いました!

説明会を聞いて、たくさんの方々が理解を深めてくださったり、展示してあったカット野菜や
会社の冊子などにもとても興味を持っていただけたようでとても嬉しく思います!
DSC07968
休憩時間や終わった後も会場にいた社員一同、たくさんの方とお話ができ、
とても楽しい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございました。
弊社の会社説明会は社長も参加し、社長が直接メッセージを伝えます。
それはただ会社の事業を説明するだけでなく、就職活動をしている学生に向けて会社選びのポイントを話しています。
ある意味、就職セミナーのような内容ですが、私たちも今までたくさんの学生さんの面接を行ってきており、
その中で「ここは軸として持っていてほしい」と思うことが絞られてきています。
その部分を面接する時ではなく、もっと早い段階から伝えたいと、
数年前からこのような会社説明会の形をとらせてもらっています。
今回はこの1/27に行った会社説明会で取ったアンケート結果を大公開しちゃいます!
 当日会社説明会に参加した学生さんの意見をありのまま載せておりますので、
どんな説明会だったのかよりリアルに伝わると思います。
ぜひ見てみてくださいね。
アンケート結果はこちらから ⇒ 1/27 アンケート結果
会社説明会も終わり、いよいよ春採用の一次選考が始まります!
たくさんの方が面接エントリーをして下さっていますので、
私もお会いできるのが今からとても楽しみです。
また、追加の会社説明会も3/13(木)に開催が決定し、ただ今予約受付中です!
参加ご希望の方はこちらからご予約をお願いいたします。

家族見学会行いました!

2013年11月4日(月)に、従業員の家族を会社に呼ぶ、『家族見学会』を行いました。
当社としては初めての取り組みで、奥さんや子供、お父様やお母様を呼んで、工場見学や、レクリエーションをしながら会社のことを知ってもらいました。

DSCN2759 DSCN2753 DSCN2749   IMG_0045

最初に会社の歴史や仕事内容をまとめたDVDを見て、その後社長のご挨拶。社長も普段の仕事の時とは別のやさしい表情で、今回の発案が社員からの要望だったこと、これをきっかけに家族の方もデリカのことをもっと知ってほしいこと、社員が一生懸命準備してくれたことなどを話してくれました。

DSCN2761

そのあとはいよいよ工場見学です!防寒着をしっかり着て、帽子とスリッパカバーをつけて準備完了!案内係のスタッフについて出発しました。

DSCN2767 DSCN2774

最初は出荷センターがある1Fから。センター長が直接説明と案内をしてくれました。
5℃という寒いセンターでしたが、たくさんの野菜があって機械を使って仕分けていく作業はとても驚きました。

DSCN2787 DSCN2793

次は2Fのカット工場。こちらも工場長が直接説明と案内をしてくれます。ところが工場長は自分の家族も来ていたため緊張気味・・・。
それでもきっちり説明できるところはさすがです!子どもたちも初めて見る野菜を切る機械に大興奮でした。

DSCN2798 DSCN2796

最後は3Fの分析室。こちらでは実際にいつも行っている実験を目の前で披露してくれました。実験に使ったトマトはおみやげとしてもらうこともでき、デリカフーズの目指していることを知るいい機会となりました。

DSCN2791 DSCN2804 DSCN2801

そして会場に戻ってくると、工場で作ったサラダやメニュー開発担当が作ってくれたトマトゼリーや野菜たっぷり蒸しパンなどの試食が準備されていました。
子供向けにはトマトすくいや野菜当てゲームがあり、おいしい楽しい時間を過ごすことができました。

IMG_1841 IMG_1839 DSCN2805 IMG_0011 IMG_0026

その後は野菜や会社にまつわるクイズ大会!
1位の景品が豪華なメロンとあって、大盛り上がり!!クイズをしながら野菜と会社に詳しくなって、家族が働いている会社を学ぶことができました。

IMG_1853 IMG_1861 IMG_1874 IMG_1885

最後は取締役のご挨拶で締めて、楽しく見学会を終わることができました。

IMG_1883

★★当社は24時間365日動いている会社なので、お盆やお正月も社員は休みがありません。その分家族にはさみしい思いをさせてしまうこともあるかもしれないのですが、今回のように家族に会社を見せたり、上司を紹介できる機会を持てたことで家族の方にも会社の体制や雰囲気、社員のモチベーションを伝えることができました。家族を連れてきた社員は子供たちが喜ぶ姿を見てとてもうれしかったと口々に言っておりました。また、今回は結婚や出産で会社を退職したり育児休暇を取っている方も参加し、久しぶりに会う仲間と近況を伝えあったり、子供の顔を見せたりして交流を深めることができました。こういったイベントは初めて行ったのですが、とても良い会になりました。来年以降も継続して行って、皆から愛される会社を作っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生合宿研修報告!

 2013年3月27・28日の2日間で、3年生のフォローアップ研修に行ってまいりました。3年目のこの研修は入社して3年が経ち、育成期間の最後のイベントとして行われているものです。育成期間卒業を迎えた彼らの成長ぶりを報告したいと思います!

 今回の合宿地は栃木県の那須高原。まずはバスに乗り込み移動します。道中、自分の『苦手な先輩、あこがれの先輩』を挙げて、自分がどのような先輩になりたいのか改めて考えてみたり、引率してくれた先輩達からの『突っ込んだ質問』に答えたりして、入社から今までを振り返る時間となりました。

 途中昼食を取り、いよいよ合宿地の『モンゴリアビレッジテンゲル』さんに到着!
ここは泊る部屋がモンゴルのテント『パオ』になっていたり、モンゴルの民族衣装を着る体験などができる宿泊施設です。さっそく荷物を降ろして研修の準備に取り掛かりました。

 最初の研修は初級ヒューマンスキル研修として『ライフプランの作成』を行いました。まず自分が基本的にどんなことを重要視するかといったことをチェックリストを使って理解し、そこから自分の①貫きたい「生き方」②身につけたい「能力」③身につけたい「生活習慣」を考えます。そのあと、この3つを実現するために1年後、3年後、5年後何をするかを考えていきました。初めてやる作業なのでなかなかイメージが湧かずにプランをたてるところは大変でしたが、自分が何を目指しているのか考え、それと普段の自分を結び付けて考える良いきっかけとなりました。

 

 その後は、大崎社長の講義の時間です。まず自分が他人からどのように見られているのかチェックシートを使って調べていきます。自分以外のチェックシートに『その人に当てはまるもの 3つ○』と『その人に当てはまらないもの 1つ×』をつけていきます。
思いもかけないところにチェックがついていたりして、改めて外から見た自分を知ることができました。その後は『成長』というテーマで講義していただき目標を設定する大切さを学びました。

 約6時間の座学の後は、楽しみにしていた夕食の時間です!メニューはお肉たっぷりバーベキュー☆☆☆先輩社員と普段話した事のないようなプライベートの話をたくさんして、親睦を深めた時間となりました。

 

 夕食後、お風呂に入り、また皆で集まって楽しみにしていた飲み会の開催です。飲み会の最初では自分の30年後の目標を発表した後、引率の先輩方から育成期間卒業にあたっての温かい言葉をいただき、4月からの自分のポジションを改めて自覚しました。その後先輩達は引き揚げましたが、3年生達は2:00くらいまでお互いの話をし、盛り上がった時間を過ごしました。

 翌朝。すっきり目覚めて、美味しい朝食でエネルギーチャージ!した後、午前中はディズニーの人材育成方法の本を元に『後輩の育て方』を学びました。ディズニーでの話だけでなく、会社に置き換えて説明を受けたのでより身近にテーマを感じることができました。まだまだ自分達の会社には改善すべき点がたくさんあって、これからはそれを直す方に立つということを学びました。

  

 そして午後はお楽しみのレクリエーション!!
今回は恒例のドッジボールに加え、野球にサッカーまで行いました。最後はみんな立てないくらいヘロヘロになりましたが、何も考えずに身体を動かすと逆に頭はスッキリしてきて清々しい気持ちになりました。同期同士・先輩社員とお腹を抱えて笑いあえる、貴重な時間となりました。またモンゴルの民族衣装も着てみたりして、この施設ならではの体験も楽しみました。

  

 今回の合宿は今までと違い自分達でタイムキーパーや当日の仕切りを行いましたが、これまでの経験からとてもうまくスケジュール管理できていました。やはり1年生⇒2年生⇒3年生と経験を積むたび、自分が何をすべきか、周りは何をしているのかが理解できるようになっていきます。4月からは育成される側ではなく、育成する側、そして会社を支える側に立つ3年生達。先輩達と一緒にこれからも会社を盛り上げ、頑張っていきましょう!

 

2年生 研修合宿報告!

 2012年10月23・24日の2日間で、2年生のフォローアップ研修に行ってまいりました。2年目のこの研修は入社して1年半が経ち、日々の仕事の中で、それぞれが責任ある仕事を任されるようになってきて、自分の成長や人間関係、仕事内容に悩み苦しむ時期での研修となります。そんな彼らの成長を報告したいと思います!

 今回の合宿地は静岡県伊東市。そこまではバスを借り切って移動です。行きのバスの中で、早速研修に臨む態度に注意を受け、先輩社員ははらはら・ドキドキ。案の定、研修を行う会場に付いた途端、社長から再度態度についてお叱りを受け、重たい空気での研修スタートとなりました。

 そんな中座学研修がスタートしました。今回はトリガーサーバントの米倉様をお招きして、『ストレスを軽減する方法』をテーマに講義をしていただきました。研修は明るく楽しい雰囲気で進み、笑顔も多く出るようになり、また、講義内容もちょうど2年生が悩んでいる内容に沿って作られており、『自分の思い込みでストレスになっている』『人の見方は自分とはまったく違うもの』という部分はとても勉強になり、自分でストレスを発散できる方法まで教えていただきました。

 

 続いて、大崎社長より、急遽内容を変更して、今の2年生の状態について話してもらいました。採用の面接を受けていた頃の自分達の気持ち、大変だった3次面接を受けた時のデリカフーズにぶつかってきた熱い想いを忘れていないか。入社してから振り返ってみれば、ちゃんと成長している自分に気がつくはず。それなのに今、自分で勝手に限界を作っていないか。やさしい口調でしたが、みんなの心に突き刺さる、暖かい言葉をいただき、自分の今を見つめ直す時間となりました。また、先輩達に自分の悩みを発表しアドバイスをもらう時間もあり、『素直に悩みを話すこと』『自分だけでなく、皆悩んでいること』を知り、またその悩みを先輩達がすべて受け止めて答えてくれる姿に『もっと伝えていいんだ』と理解できた時間となりました。

 座学研修の後はコテージに向かい、いよいよお楽しみのBBQ!!今回は元お肉屋さんの江原部長厳選の肉が揃い、メニューも自分達で考えた、豪華なBBQです。それぞれの役割に分かれて準備を行いましたが、周りのことをよく観察し、自分の仕事を責任もって行うことでスムーズに準備ができました。

 

 そして準備も整い、BBQの開始です!!お肉もサラダも、おみそ汁も皆美味しくできて、先輩社員ともたくさん話ができ、楽しい時間を過ごすことができました。中には自分の悩みを先輩に打ち明ける人もいて、同期と先輩と強い絆を作ることができた、貴重な時間となりました。

  

  BBQの後はお風呂に入ってワイガヤです!今回のターゲットは営業部の髙野さんと業務課の藤原さんの女性2名でした。それぞれ同期から直してほしいところと良いところを教えてもらい、自分を見直す機会になりました。本気で相手のことを考える大切さと有難さを強く感じた時間となりました。

 

 ワイガヤの後も2年生は残り、同期同士楽しい時間をすごしました。

翌朝も自分達で朝食を作るところからスタートです!大きなおにぎり、おみそ汁、山盛りウインナー、目玉焼き、サラダ、焼きそばと盛りだくさん!!『作ったものはきちんと全部食べる』を合言葉に、男性陣が頑張り、完食しました。

その後は研修再開です。まずは研修ゲームで『コミュニケーションとチームワーク』について学びました。3つのチームに分かれ、一人1文字ずつひらがなを書いて行って作文を作るのですが、チーム内で相談禁止となっていて、前の人が何をイメージしてその文字を書いたか考えなければいけません。途中変な言葉になってしまったり、日本語にならなかったりして大変でしたが、皆笑いながら盛り上がってゲームをすることができました。最後に反省とコミュニケーションについてチームで話し合いましたが、伝わると思っていても実は伝わらない、言葉に出す事の大切さや目的が定まった時の効率の良さなどを実感でき、自分の仕事に活かせるポイントを見つけることができました。

 

研修ゲームの後は再度大崎社長から講義です。『可能性について』というテーマでノミの話やゾウの話を踏まえ、自分でもまだ飛べるのに勝手に枠を作っていないかというお話をしていただきました。『可能性=能力(0~10)×熱意(-5~+5)×行動(-5~+5)』の計算式に当てはめて、自分の可能性を大きく考える大切さを学びました。

 座学研修の後は伊東市内に戻って昼食を食べ、いよいよ恒例のドッジボール大会!社長と取締役が誰よりも本気で、何事にも真剣に取り組み、勝ちに行く姿を体で表現していました。青い空と広い砂浜で思いっきり体を動かし、OFFを楽しむ大切さも学ぶことができました。

 合宿のカリキュラムもいよいよラストの『決意表明』になりました。今回は自分の悩みを叫んで『デリカでまだ頑張る』と誓う人、『新しい仕事になるのが不安でいっぱいだったけど思いっきりぶつかってみる!』と宣言する人など、自分の新たなステージに向かって決意表明する人が多くいました。また、それを聞いていた先輩社員の営業部山崎さんが『感動を体で表現します!!』と海に飛び込み、追いかけて取締役も飛び込むなど、熱い、熱い決意表明となりました。

  

 

☆☆ 今年の2年生合宿は最初とても覇気がなく、元気もなく、『疲れているのに研修なんか面倒くさい』という空気があり、どうなることかと冷や冷やしましたが、2日目のドッジボールの頃には皆1日目とは全く違う、本来の明るい素直な顔に戻っていました。
研修を企画する方も、この合宿前にもう少し考えてあげることがあるのではないかと学ぶことができ、とても有意義な合宿となりました。

まだまだ社会人となって1年半しか経っていない2年生達。仕事も人間関係もわからないことが山ほどあります。それを素直に人に聞ける・言えること、そして怖がらずに行動に移すことが今すべき姿だと思います。先輩達が倒れる前に必ず助けてくれますから、思いっきり行動して、壁にぶつかって、失敗して、そこから学んで成長してくださいね♪

 

2012年 1年生産地研修報告!

 毎年恒例の1年生産地合宿。今年も8月28・29日に行ってきました。今年から人事制度が変わり、階級別研修も充実した形に生まれ変わりました。今回の1年生はその新しい教育制度で育っていくメンバーとなります。どんな研修になったか、早速報告させていただきます!

 研修場所は群馬県の北軽井沢。ここで一泊二日の研修を行います。初日はバスで全員揃って軽井沢へ向かいます。久しぶりに会った同期と、そして引率してくれる先輩と楽しく自己紹介や質問をしあいながら過ごしました。

 そして午後は座学の研修です。『報告・連絡・相談』というテーマと、『経営理念』という2つのテーマを勉強しました。簡単にできそうでなかなかできない『報告・連絡・相談』についてのポイントと仕事に対する取り組み姿勢について教えていただきました。また、社長直々に『経営理念』の内容についてわかりやすく話していただき、より会社について理解を深めた時間となりました。

  

その後、ホテルに移動し、夕食&ワイガヤの開始です!今回は横浜事業所にも衛生品質トレーナーを作るという発表があり、製造部の都丸さんが任命されました。ワイガヤでは桜井さんがターゲットとなり、同期の仲間から直してほしいところ1つ、良いところ2つを言ってもらいました。一年生にとっては初めてのワイガヤで、こんなに真剣に相手と向かい合い話しあうのはとても緊張しましたが、本音を話せる関係の大切さ、真剣だからこそ悪口にならず相手の心に響くんだということを学んだ時間となりました。

  

 そして翌日、研修2日目はいよいよ産地での収穫研修です!生産者の方の畑に班ごと分かれてレタスの収穫を行いました。自分達の収穫したレタスは明日には東京デリカフーズの工場と出荷センターに届くということで、皆真剣!!畑で採れたレタスの試食もさせてもらい、野菜の大切さを学びました。

  

 その後はお楽しみのドッジボール&BBQ!!皆で子供に戻ったように力いっぱい遊びます。誰よりも本気だったのは社長と取締役で、負けると本気で悔しがっていました。この負けず嫌いさが役員の持っている行動力や何事にもチャレンジして勉強する力に繋がっているのだと実感できました。一日でも早く成長して、この役員や先輩達の力になれるようになりたいと思える時間となりました。

 

そして最後は決意表明!この合宿の感想とこれからの自分が何をしたいのか大きな声で叫びます。『今のセンターはわけわからない!でも日本一のセンターにする!!』と叫ぶ男性もいれば、泣きながら『今までの自分は本当の自分じゃない。遠慮をしないでもっと自分を解放してこの仲間に本当の自分を知ってもらう』と誓ってくれた女性もいました。そして先輩達もその想いをすべて受け止めて、しっかり支えていくと話してくれました。自分達と先輩達、皆の想いが一つになった時間になりました。

  

入社して半年。仕事に慣れていく中で、戸惑いやまだまだわからないこともあり、少しづつ悩み始めた1年生達。でも、そうやって悩みに気が付き始めている自分も実は成長の証しです。悩みに思いっきりぶつかって、乗り越えるからまた1つ成長できます。これからも私達はしっかりバックアップしていきますので安心して成長してくださいね。

衛生トレーナー活動 発表しました!

今年弊社では、2012年5月より工場内の衛生活動、5S活動、パートさんへの教育活動を充実させるため、『衛生トレーナーチーム』を結成しました。
 メンバーは 品質管理室      福本室長・牧野主任
        FSセンター出荷部 飯田リーダー・小松担当
                        製造部      岩本担当・大石担当・樋田担当  です。

全員女性で、しかもメンバーのうち3名は今年の新入社員で構成されています。彼女たちの5月から7月までの活動内容を、8月のデリカフーズグループの役員会の中で発表する機会をいただきました。


 今回はこの内容と、この発表会の様子をレポートします★★★

最初の品質管理の牧野さんから、           
トレーナーチームの概要と全体の活動内容について発表しました。トレーナーチームの統括リーダーとして頑張ってくれている牧野さんですが、今回の発表でも全体のまとめ役としてしっかり発表してくれました。

続いて、個々の発表です。
FS出荷部の発表では4年目の飯田リーダーと新入社員の小松さんが担当です。
  ①ソータ―周りの清掃活動について
  ②5S改善活動の取り組みについて
  ③パートさんへの教育について     発表させていただきました。
清掃スケジュールの作成と実施活動、靴の整理整頓、ボールペンの貸し出しルールの作成、パートさんへの身だしなみの指導などについて発表しました。
仕組みやルール作成の難しさや現場の仕事に追われ、活動が出来なかった日があったなどの反省点もありましたが、今後も目標をしっかりと設定し、活動内容を広げる予定です。

続いて製造部の発表です。2年生の岩本担当がリーダとなり、新入社員の大石担当と樋田担当の3名で製造部内の衛生管理や5S活動を行っています。それぞれが力を入れた包材の整理整頓、機械の洗浄に使う洗剤の選定、CCP・OPRPの教育強化などについて方法と結果を報告し、今後の目標について発表しました。

  

発表の後は役員の方々からたくさんの質問や今後の活動のアドバイスをいただきました。初めて話す役員がほとんどの中、質問に答える時に緊張してうまく話せなかった場面もありましたが、若い女性社員が現場で頑張っている姿にお褒めの言葉をいただきました。

今回の衛生トレーナーの育成は本年度の新しい取り組みの一つです。彼女達も自分の立場を理解し、一生懸命日々努力しています。まだまだやらなければいけないこともたくさんありますが、一歩一歩確実に成長し、FSセンターを常にピカピカのセンターにするために今後も頑張っていきたいと思います。

そして、今年4月に入社した新入社員でも目的を持って仕事をすれば大きく成長するということを彼女達は証明してくれました。こういった社員が増え、『人財』となるよう、これからも教育に力を入れていきます!

パートさん慰労会行いました!

 先日、1月11日(水)に、毎年恒例のパートさん慰労会を行いました!毎日私達と一緒に働いてくださっているパートさんに伝えきれていない『ありがとうございます』を社員全員で伝える日です! 社員がホスト・ホステス役に徹し、パートさん達をおもてなしさせていただきました。この時の様子を報告します!!

 慰労会は1年生が幹事で行われます。景品の準備や内容、当日の進行役まで責任もって行います。挨拶を頼んだり、景品に何を出すのか確認したり、当日の役割分担を決めたり・・・。東京配属の7名が力を合わせて準備を行いました!

   

  そしていよいよ慰労会の開始です!社長の挨拶、古賀取締役の乾杯と続き、お楽しみの歓談タイムです!おいしい料理をたくさん食べてもらって、楽しい時間を過ごしてもらいました。
     

 お腹がいっぱいになったところで余興タイム!!
 今年も営業部が一年かけて暖めてきたネタを披露します。今年はジェスチャーゲームでたくさんの笑いを取っていました(*^_^*)
 

 そしていよいよ皆さんお楽しみのBINGO&くじ引き大会!!
 今年の景品は『最新 お掃除ロボット』や『各種商品券』、『ビールセット』など今までよりもさらに豪華になったということで、皆の意気込みが違います!盛り上がり度120%で楽しい時間となりました。

  最後は岡本相談役のご挨拶と、デリカフーズの高橋室長の5本締めで慰労会を締めくくりました。私たちの会社はたくさんのパートさんが日々一所懸命に働いてくださっているからこそ成り立っています。これからも感謝の気持ちを忘れず、より働きやすい職場になるために社員一同一層の努力をしていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!