デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です

  • リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事務所マップ

デリカフーズ株式会社

ウェブ検索

当サイト内を検索

野菜の日記

ご案内

JFフードサービスバイヤーズ商談会に出展します。

こんにちは!

今度、日本フードサービス協会様が主催の 「JFフードサービスバイヤーズ商談会2007」

にデリカフーズも参加します。

外食企業及び、外食産業を支える生産・加工・流通などの企業、団体が集まります。

入場は無料ですので、是非いらしてください。

日時:11月21日 10時〜17時

場所:東京都立産業貿易センター浜松町館 3階

 

魚が不眠症になる?

弊社で研究を続けている「ゼブラフィッシュ」について興味深い記事がありましたのでご紹介します。


米研究チーム、魚も不眠症になることを発見 2007年 10月 16日 19:19 JST 生後2日目のゼブラフィッシュ[ロサンゼルス 15日 ロイター] 米スタンフォード大医学部の研究チームは15日、魚にも不眠症になる種類がいることを明らかにした。人の睡眠障害を研究している同チームだが、観賞魚として飼われることも多いゼブラフィッシュの一部には、人間の不眠症に似た状態をもたらす突然変異遺伝子を持つ種類がいることが分かったとしている。この遺伝子を持つゼブラフィッシュは、食欲や睡眠などに関連する神経伝達物質ヒポクレチンの受容体が欠如しており、睡眠時間がほかの仲間に比べて30%少ないという。ゼブラフィッシュは、飼育にかかる費用がマウスよりも安価であり、ショウジョウバエにはない背骨を持っているため人間の神経系統を研究する上でより良い実験用生物として人気が高まっている。 


(転載許可はいただいております。)

デリカフーズは野菜の会社ですので、「ゼブラフィッシュを研究しています」と申し上げますと、決まって「なぜ???」という顔をされてしまいます。

弊社の研究目的は、魚そのものではなく、野菜の機能性の裏付け実験です。

実験動物として、安価で成長が早く、人間に近い遺伝子構成のゼブラフィッシュを使っています。

人間に近い、とは聞いていましたが、不眠症に悩むこともあるとは・・・

弊社の取り組みもどうぞご覧ください。

http://www.delica.co.jp/research/report/rsch02.html

♪♪ 業務課改善活動 奮闘記 ♪♪

icon_rolleyes 管理部業務課では仕事の効率化をはかり、よりお客様と会社に貢献できるよう自分達の仕事を見直してきました。その結果、今の体制ではなく、新しい仕組みで仕事を行なうことを決め、10月16日を新体制スタート日として準備を進めてきました。今回はそのスタートの様子を報告します!!

『管理部業務課』の主な仕事は、

 お客様である各店舗様からご注文をいただく(受注業務)。

 ご注文を基幹システムに売上データとして入力し、伝票を発行する。

 入力したデータから、工場・センターに製造数の指示を送り、お客様に商品が届くよう手配する。

 売上データを管理し、請求書を発行する。         

となっています。業務課は社員6名、パートさん15名おりますが、現在は全員が女性で構成されています。そんな彼女達の悩みは最近色々な仕事が増えてきて、本来の仕事であるお客様や社内への情報伝達が丁寧に行なえないこと!!今回の改善活動はここを重点におくことから始まりました。

8月下旬にまず社員で食事をしながら『これからどうしていきたいか』を語り合いました。一人一人が思っていることを打ち明けて、悩みを解消するには、社員が請け負っている全ての受注業務をもっとパートさん達に落としこんで、自分達がフリーで動ける時間を作ることがいい、とイメージを掴むことができました。

そこから具体的な打ち合わせ、パートさん達への説明、準備と取組んで、10月16日に新体制でのスタートを切りました!新しい体制はできる限りの受注業務をパートさん達や入社3年目くらいまでの社員に任せ、ベテラン社員はお客様や社内からの問い合わせに対応できる時間が取れるように変えています。

まず、早朝からの机・パソコン・電話の移動から始まり、一つ一つの作業を確認しながらスタートです!

机移動   打ち合わせ

システム課もLAN配線・電話回線・パソコン設定などを手伝い、全面協力体制です(^o^)丿 

システム課

パートさん達への引継ぎも本格的に始まり、丁寧に、焦らず教えることを心がけています☆

引継ぎ1  引継ぎ2

大幅な体制入替の為、業務課内での混乱や引継ぎによる作業の遅れ、データの間違いなどがあり、当日は工場・センターの皆さんには多大なるご迷惑をお掛けしてしまいました(ーー;) しかし、現場の皆さん全員が『業務課応援体制!!』を組んでくださり、なんとか初日を終えることができました☆☆

初日を終えて新たな問題点も浮上しましたが、業務課全員で新しい体制を軌道に乗せ、目標である『常に丁寧で親切な応対』をいち早くできるよう努力していきます(^^ゞ

icon_razz私達の会社はこのように自分達でどんどん改善していくことを受け入れてもらえる社風を持っています。活動は改善の中心となる人達だけではなく、会社で働いている人全員がそれを応援してくれます!改善活動は大変ですが、皆に支えられて一歩一歩進められる、こんな社風があって嬉しいです★★

アグリビジネス創出フェア2007に出展します!

こんにちは! 

11月27日から28日に、農林水産省様主催の

「アグリフードビジネス創出フェア2007」

にデリカフーズグループとして出展いたします。

一般の方も入場できます(無料)ので、是非ご来場下さい!

ydhye.bmp バナーをクリックすると、専用サイトへジャンプします。

♪2008年度入社 内定辞令式を行ないました♪

icon_razz10/1(月) 来春新卒入社予定の方々を集め、内定辞令式を行ないました!

 内定辞令式には岡本社長をはじめ、役員の方々、各センターの責任者も出席され、内定者の方々にお祝いの言葉や入社までの過ごし方など話していただきました。 内定者の方は緊張した面持ちで、でも真剣に話に聞き入っていました。

内定者 出席者1

 午前中の部が終わり、昼食は当社のお客様のお店へ食べにいきました。役員の方や各責任者の方も引き続き同席してくださり、食事をしながら『これはうちの会社が納品している野菜だよ!』『このカットは工場で切ったものだよ。』と教えてもらいました。

食事

          食事2

 食事までは同期の仲間とさえなかなか話せなかった皆さんでしたが、いつのまにか打ち解けて、食事が終わる頃には和気藹々とした雰囲気になっていました。

食事の後は、会社に戻り、横浜に常勤の岡田常務からお話をいただきました。 温かい言葉の中にも半年後には社会人となるための心構えのお話があり、内定者の方々は残り少ない学生生活をどのように過ごしていけばいいのか考えるきっかけとなりました☆

常務お話 内定者1 内定者2

icon_biggrin内定辞令式を終えたところから、内定者の方々も東京デリカフーズ社員の一員となります。実際に働くのは半年後からですが、今から準備としてできることはたくさんあります。少しずつ社会人としての意識を持てるよう頑張ってくださいね★★

ページトップへ
  • カテゴリー

  • サイト内検索

  • アーカイブ

    • 2017 (2)
    • 2016 (5)
    • 2015 (12)
    • 2014 (10)
    • 2013 (5)
    • 2012 (9)
    • 2011 (14)
    • 2010 (6)
    • 2009 (23)
    • 2008 (24)
    • 2007 (47)
    • 2006 (1)