デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です

  • リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 事務所マップ

デリカフーズ株式会社

ウェブ検索

当サイト内を検索

野菜の日記

野菜塾 名古屋

第46回ザ・ベジタブルセミナー~野菜の価格高騰対策&注目のお店情報

■ 第46回  ザ・ベジタブルセミナー  

■ 日時 平成22年11月18日 14:00~  

■ 会場 名古屋デリカフーズ株式会社 名古屋市中川区東かの里町708  

■ 野菜の価格高騰対策&注目のお店情報 ■  

今年の夏は例年にない異常気象により、青果物の生育に影響がでています。今だ続く野菜の価格高騰の中、なるべく原価を上げずに野菜を食べていただける活用法をご提案しました。また、恒例となりました個性派野菜のご紹介もさせていただきました。

 

 

 

  

 

 

■講演内容■  

「株式会社さかい ご紹介」  

株式会社さかい 代表取締役社長 緒方 智 様  

  

データの分析方法や、それに対する先略、社員教育などをご講演いただきました。出席くださった皆様からは、非常に満足とのご感想を頂いています。有難うございました。  

 

 

 

■個性派野菜のご紹介■  

名古屋デリカフーズ株式会社  村井大久哉  

 

  

普段はあまり見かけられない個性派野菜をご紹介しました。今回もご好評を頂きました。  

  いくつかを以下に写真と一緒にご紹介させていただきます。 

 

*** とき色ひら茸 ***

ひら茸の仲間です。全体がうすいピンク色。火を通してもあまり変色しないので、メニューを華やかにしてくれます。

 

*** パースニップ ***

見た目は白い人参のよう。食物繊維が豊富で甘いので、砂糖人参とも呼ばれています。イギリスでは代表的な冬野菜で、茹でてバターいためや、スープやポトフなどにして食べられています。

 

*** 根芋 ***

里芋の親芋から出る芽を育てたもの。光を遮断して栽培し、白く柔らかく育てます。煮物やホイル焼きにすると、外側はシャキシャキ中はとろけるように柔らかい食感が楽しめます。

 

 

*** 金時人参 ***

肉質が軟らかく甘味が強い人参です。人参独特のクセがないので食べやすい品種です。普通の人参と2色使いをすると、彩りがきれいです。

 

*** バターナッツ ***

果肉はオレンジ色で繊維質が少なく、ネットリしていて甘い南瓜です。ホクホク感はあまりないので、ポタージュや焼き菓子、パンやマフィンに混ぜ込んで濃厚な味わいを活かします。

 

*** 花にら ***

ニラの茎と若い蕾食べる中華食材です。通常のニラのような臭みは少なく、程よい香りと甘みがあります。あまり火を通しすぎないのが調理のポイント。

 

*** グリーントマト ***

完熟しても赤くならない品種のトマト。しっかりした果肉と色合いを活かして加熱調理に向きます。天ぷら、ソテー、チーズ焼きなど。シロップ煮にしてデザートにしたり、浅漬け、ぬか漬けにも。

 

*** ロマネスコ ***

イタリアの伝統野菜で、近年は日本でも人気があります。ホクホク感と甘みがあり、見た目と味も楽しめる野菜です。

 

 *** 紅しぐれ大根 ***

アントシアニンを豊富に含んだ紫色の大根。加熱するとカブのようにトロリとした食感と上品な甘みがあります。酢漬けにするとピンク色に変わります。色を活かして、甘酢漬けやサラダにおすすめです。

 

 

*** アピオス ***

「アメリカホドイモ」というマメ科の植物。イモのようなホクホク感と甘みがありますが、マメ科なのでイソフラボンが豊富で女性にうれしい栄養価がたっぷり。

 

*** ちりめんキャベツ ***

サボイキャベツとも呼ばれ、ヨーロッパではポピュラーなキャベツです。葉が少し硬いので生食よりもスープやロールキャベツなどの加熱調理に向いています。

 

■注目のお店情報■ 

名古屋 デリカフーズ株式会社 伊藤愛子

こだわり野菜を使ったお店2店と、注目の新コンセプト居酒屋情報をご紹介させていただきました。 

 

 

■メニュー提案■ 

皮ごと使用したり、芯を使用したメニューをご提案しました。普段は捨ててしまう「端材」ですが、皮や芯には栄養価や旨みがたっぷりなんです!増量材の場合と、メイン食材の場合とでカット方法を工夫し、満足度を下げないようにしました。 

「ブロッコリー」については、花蕾と茎の栄養価・旨みの差を分析数値で比較しています。 

詳細はこちら ⇒  第46回メニュー説明(HP)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

  当日は36名のお客様にお越しいただきました。次回は平成23年2月15日(火)の開催となります。次回も是非お越しください。  

 

 

 

第45回ザ・ベジタブルセミナー~素材発信メニュー&食のトレンド(2010/9/14開催)

■ 第45回  ザ・ベジタブルセミナー

■ 日時 平成22年9月14日 14:00~

■ 会場 名古屋デリカフーズ株式会社 名古屋市中川区東かの里町708

■ 素材発信メニュー&食のトレンド ■

愛知県産の食材を中心に、素材を活かしたメニュー、食のトレンドを組み合わせたメニューをご提案しました。また、トレンド商品(野菜外)のご紹介、展示も行い、「試してみたかった」「こんなのがあるの?」といったお声を頂きました。

■講演内容■

「明るさが見えてきた食市場」

株式会社フードシステム 会長 古田基 様

外食産業の市場規模を、業態別の特徴を交えて近年の厳しい状況をご説明いただきました。また、今後の食市場の変化については、メニュー特徴、価格帯など、女性客の動きに注目した関東圏の傾向を例にあげて頂き、新しい明るさをお話いただきました。有難うございました。

■個性派野菜のご紹介■

名古屋デリカフーズ株式会社  村井大久哉

普段はあまり見かけられない個性派野菜をご紹介しました。毎回ご好評を頂いています。

 いくつかを以下に写真と一緒にご紹介させていただきます。

 

***スティックテイスト***

赤と白色の縦縞模様の茄子です。果肉がしっかりしてミニサイズですので、そのまま素揚げにして使用できます。

***シルク茄子***

肉が締まって甘みがある真っ白な茄子です。素揚げしてから調理すると、白色がきれいに残ります。

 

 ***赤オクラ***

ゆでるとアントシアニンが溶け出して緑色になります。色合いを活かすには、板ずりして生食がおすすめです。
 
 

 

 

***島オクラ***

通常のオクラように角がなく円柱状のため、丸オクラともいわれます。筋がなく粘りが強く濃厚な味わいが楽しめます。

 

 

***真白(ましろ)***

辛味成分は、一般的な玉葱に比べ1/3程で、甘みがあり身がしまっています。生食にも加熱調理にも適しています。

 

 

 ***パールオニオン***

ペコロスの1種で、真珠のような光沢を持つ皮に包まれた甘くて食感の良い玉葱です。洋食の付け合せ、ピクルス、和食の煮物などでもおいしく召し上がれます。

 

 

***ルビーオニオン***

小玉葱のレッド種です。パールオニオンと一緒にピクルスなどにすると、華やかになります。

 

***パープルスイートロード***

通常の紫芋は水分が少なくパサついていてお菓子などの加工用に使用されますが、パープルスイートロードはそのまま食べられる紫芋として改良されており、食感はネットリ。

 

 

 

 

***じゃが芋3種***

画像左上「シャドークイーン」青紫色の珍しいじゃが芋。甘さひかえめでほくほく感があります。

画像右上「インカのひとみ」鮮やかな黄色のあまーいじゃが芋です。

画像下「ノーザンルビー」鮮やかな赤色の程よい甘さのじゃが芋です。

 

***島らっきょう***
代表的な塩漬けの他、チャンプルー、天ぷら、キムチ漬け、チヂミに入れたり、刻んでタレに加えたり。。。様々な調理方法で楽しめます。
 
 
 
 
 

 

 
***島とうがらし***
辛味が強いですが、香りがとても良い唐辛子です。肉厚なので色々な調理に利用できます。
 
 
 
 
 

 

 
 
***ハバネロ***
衝撃的な辛さとフルーティな香りが特徴の唐辛子。調理用途はオイル漬け、煮込み、炒め物などさまざまですが、刺激が強いので取り扱いには注意が必要です。
 
 
 
 
 

 

 
 ■トレンド情報■
名古屋 デリカフーズ株式会社 伊藤愛子
 
 食のトレンド情報をご紹介させていただきました。
キーワードとしては、
・高まる雑穀人気!

・再び!トマト鍋

・ご当地人気 信長弁当!?

・こだわりのデザイン

今後も最新情報をお届けできるように調査を続けてまいります。

■メニュー提案■

秋~冬に向けての近郊産地をメインにした食材を使い、おいしい時期の素材を味わっていただけるメニューをご提案しました。

「ミニトマト」については、生と加熱調理後の栄養価・旨みアップを分析数値で比較しています。

詳細はこちら ⇒  第45回メニュー説明(HP)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 当日は25名のお客様にお越しいただきました。次回は平成22年11月18日(木)の開催となります。次回も是非お越しください。

 

ページトップへ
  • カテゴリー

  • サイト内検索

  • アーカイブ

    • 2017 (2)
    • 2016 (5)
    • 2015 (12)
    • 2014 (10)
    • 2013 (5)
    • 2012 (9)
    • 2011 (14)
    • 2010 (6)
    • 2009 (23)
    • 2008 (24)
    • 2007 (47)
    • 2006 (1)