デリカフーズは、野菜の卸売りをしている会社です(東証第一部、証券コード:3392)

MENU
野菜の日記

【第69回】健康野菜塾 ~スマート農業について~

■日時:  平成31年4月18日(木) 14:00~17:00

■会場:  デリカフーズ株式会社  東京都足立区六町4-12-12

■ 内容:

1.特別講演 『 スマート・フードチェーン農業という農業について 』

宮城大学 名誉教授 大泉一貫様

「スマート・フードチェーン農業という農業について」ということで、宮城大学 名誉教授 大泉一貫様より、スマート農業とは何か、日本で出現している新しい農業(フード・バリュー・チェーン農業)についてご講演を頂きました。会場に来てくださったお客様からは、「今後の農業の問題点や目指していく場所がわかった。今後の発展を楽しみに思え、外食産業で働く者として、また消費者としても農業について考える必要があると感じた。」「生産者側に、ITに精通した人材が必要で、彼らにとって魅力ある職種になるように農業が変革していく必要あると感じた。」などのお言葉を頂戴致しました。

 

2.特別講演 『 食のHERMESを目指して 』

株式会社セゾンファクトリー 代表取締役社長 齋藤雅一様

「食のHERMESを目指して」ということで、株式会社セゾンファクトリー 代表取締役社長 齋藤雅一様より、株式会社セゾンファクトリー様の企業理念や商品コンセプト、素材へのこだわり、将来の展望についてご講演を頂きました。会場に来てくださったお客様からは、「付加価値とそれに見合った価格の商品作りという点で、勉強になった。」「素材や商品へのこだわりが伝わる内容であった。何にこだわるのかをしっかり持つことが、ブランド構築に重要だと再確認させて頂いた。」などのお言葉を頂戴致しました。

 

3.情報発信 『 話題のお店のご紹介 』

デリカフーズ株式会社 営業部 久保山朱理

「話題のお店のご紹介」ということで、腸活をテーマに、発酵食品がコンセプトになっている4つのお店をご紹介させていただきました。これから来る夏の季節にむけて、腸内環境を整えることが夏バテ予防になるということでご説明させていただきました。会場に来てくださったお客様からは、「視点を変えると様々なお店があるのだと驚いた。こうと決めて視点を定めてしまうのではなく、柔軟な視点を持ちたい。」「世の中の話題や流行は、食品業にとって非常に重要だと感じるので、醗酵のキーワードは今後の参考にしたい。」などのお言葉を頂戴致しました。

 

4.情報発信 『 夏バテにおすすめなお野菜の紹介 』

デリカフーズ株式会社 商品部 仕入課 上地亜里紗

「夏バテにおすすめなお野菜の紹介」ということで、ネバネバ食材に含まれるムチンに着目し、オクラやつるむらさき、おかわかめなど5種類の野菜をご紹介させていただきました。ムチンの粘りが粘膜の乾燥を防ぎ、風邪やインフルエンザなどの感染症予防にもなります。今後とも季節に合わせた食材のご提案をさせていただきたく存じます。会場に来てくださったお客様からは、「季節を先駆けした提案での商品紹介はありがたい。」「季節感のある野菜を使用したメニュー作りに今後ともご協力頂ければと存じます。」などのお言葉を頂戴致しました。

 

当日は57名程のお客様にご来社いただきました。

弊社のカット野菜・加熱野菜を活用したメニュー提案をご紹介させていただき、実際にご試食もご用意させていただきました。ディスプレイについては、夏野菜を中心に展示させていただきました。

お忙しい中、ご来場いただきましてありがとうございました。今後ともデリカフーズグループを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

野菜塾 東京カテゴリの最新記事